「前日漬け込み当日焼くだけ」絶品タンドリーチキン

キャンプの夕飯といえば、焼肉、BBQが定番ですが、お肉を焼くだけだとマンネリ化しがちです。
我が家では、マンネリ化脱出のため、「前日漬け込み当日焼くだけ」のタンドリチキンをBBQのラインナップに加えています。
我が家でヘビーローテションしているタンドリチーキンのレシピを紹介します。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉2枚程度(合計500-600g程度が目安)
    もも肉でもOKですが漬け込みむね肉でも十分柔らかくなりますので、お安いむね肉がオススメ
  • 漬け込み用調味料
    ☆玉ねぎすり下ろし:1/2個
    ☆ニンニクすりおろし:2片(チューブもしくはパウダーでも代用可)
    ☆生姜すりおろし:1/2個(親指と人差し指で丸を作ったくらいのサイズが目安。こちらもチューブパウダーで代用可)
    ☆ヨーグルト:150g
    ★ガラムマサラ:大さじ1
    ★ターメリック:小さじ1
    ★クミン:小さじ1
    ★クローブ:小さじ1
    (入れすぎ注意なので、なみなみ入れすぎないように)
    ★カイエンペッパー:小さじ1
    (辛いのが苦手な方は小さじ0.5位にしてみてください。)
    [ポイント]
    ★の香辛料をお持ちでない方は、カレー粉+唐辛子でOKです!

作り方

  1. 鶏肉をよく洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取る。
  2. 皮の面を満遍なくフォークで穴を開ける。
  3. 一口サイズにカットし、軽く塩を振る。
    (小さじ1くらいが目安)
  4. 漬け込み材料の☆と★をジップロックに投入し軽く混ぜる。
  5. 塩を振った鶏肉を4のジップロックに投入し、漬け込めば準備完了。
    [ポイント]
    一晩は寝かせないと味が鶏肉に移りません。
    冷蔵で1週間程度持ちますし、長時間漬け込んだ方が美味いです!
  6. 鶏肉なので、しっかり焼いて完成。
    [ポイント]
    ダッヂオーブンをお使いの場合、お肉を投入して水分を飛ばしながら軽く焼き色を漬けてから、蓋をして下さい。(シャバシャバ防止のため)
    蓋をした後は、20-30分程度中火で焼き完成です。

作ってみての感想

前日の下ごしらえも材料切って、漬け置きするだけなので何かと忙しいキャンプ前日の夜にぴったりの簡単レシピです。
我が家は必要なスパイスを一箇所にまとめていつでも作れるように準備しています。

最後に

唯一の難点は、玉ねぎのすりおろしで目が痛くなることです。
どうもすり下ろしの粒子が部屋に充満していたようで、台所にいなかったうちの奥さんも涙目に。。。
できればフードプロセッサを使いましょう!

簡単だけど本格的なインド料理、週末のご家庭やキャンプで試してみてください!!
(週末振る舞えば奥さんのポイントアップ間違いなし!?)

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA