訪れてびっくり! 富士花鳥園

朝霧高原でキャンプした際に、富士花鳥園に行ってまいりました。
近くにきても今までスルーしていましたが、奥さんからの提案で行って見ることに。
中には驚きの世界が広がっていました。
そんな富士花鳥園を紹介します。
(5月下旬に訪問させて頂きました。)

アクセス、料金


朝霧高原に位置しています。
ふもとっぱらや朝霧ジャンボリーといった朝霧高原エリアのメジャーキャンプ場から15分圏内です。住所は下記の通り。

静岡県富士宮市根480-1

また、料金は、下記の通りです。
施設の内容が充実している割に安いです。

  • 大人 :990円
  • 小学生:495円
  • 幼児 :無料

富士花鳥園の5つのオススメポイント


  1. 間近で観れる鳥たち
    全30種類の鳥が観れます。
    普段見る機会のないフクロウが様々な種類展示されており見応えありです。
    だいたい置物のように固まっていますが。。。。

    フクロウだけでなくインコやペンギン、フラミンゴも間近で鑑賞でき、うちの息子は大興奮でした。
  2. いつでも満開の美しいお花たち
    施設自身の大部分が全天候対応の空調ハウスなので、いつでも満開の花が観れます‼️
    また花の数も半端じゃありませんので男子でも大興奮です。
  3. 動物とのふれあい体験
    うさぎは柵の中で放し飼いにされており来園者が誰でもだっこできます。
    また、ペンギン、ペリカン、フラミンゴ、エミュ、かもさん、などに餌やりができ、多くの動物と触れ合うことができます。
    来園者もとりわけ多いわけではないのでゆったりと子どものペースに合わせて観て回れるのもグッドです。
  4. 意外に広い園内
    外からは全くわかりませんでしたが園内意外と広いです。
    所々に花や鳥さんがいるので散歩していても全く飽きません。
    また屋外バードショーが行われる池の前には絶景の富士山ポイントです。
    こちらでおやつを食べるのも良いかと思います。
    ちなみに我が家は2時間強園内で過ごさせていただきました。
  5. 迫力満点のバードショー
    一番驚いたのはこの、バードショーです。
    正直あまり期待していなかったのですが、ショーが始まると大興奮。
    客席を縦横無尽に鷹やフクロウが飛び回ります。
    しかも観客の頭上すれすれをひこうするので、頭の上を鷹やフクロウの羽音が聞こえてきます。
    こんな臨場感のあるバードショーは体験したことありませんでした。
    ロケーションが富士山の前なので、一富士二鷹と縁起の良いものを2つ同時に写真に収めることができます。

朝霧高原のメインストリートの正面に位置しているのですが、素通りしてしまっていました。
満足度の高さに正直びっくりしています。
みなさまも、富士花鳥園を訪れて、雄大な自然の中で鳥や花たちから元気をもらってみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA